カフェ・フーネ のブログ

cafefune.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もうすぐ陶器市です!

f0244543_17293795.jpg


来週から、益子・春の陶器市が始まります!
一年の中で、一番益子が賑わう10日間!
フーネでは、陶器市の期間中、お休み無しで毎日営業させて頂きます!!
(通常、水・木定休日)

それから、この期間中だけ、いつもとメニューを少し替えさせて頂いております。
この写真は、去年の時のメニュー表ですが、今年も大体こんな感じになると思います!

一番の違いとしましては、この時限定の「ミニケーキセット」です!

フーネで一・二を争う人気デザートの「レアチーズケーキ」と「ババロア苺ソース」が一度に楽しめる、デザートセットになっています!
通常は、それぞれ別のメニューとしてお出ししているので、この二つが一度に食べれるのは陶器市の時だけ!
(それと、期間中は混雑が予想されますので、皆様に少しでも早くスムーズにお食事をお出し出来る様、一枚ずつ焼く"そば粉のガレット"はお休みとさせて頂きます。)


あと一週間で、陶器市・・・!
近づいてくる陶器市の気配に、益子中がそわそわしだしている様な気がします。
益子の町中もテントが少しずつ立ち始めていますし、焼き物屋さん達は皆ラストスパートで何だかやつれている様な・・・(笑)

フーネでも、万全の体制で陶器市を迎えられるよう準備しておりますので、是非ともお越し下さいませ♪♪♪
(※駐車場に限りがございますので、なるべくお乗り合わせの上お越し頂けるとありがたいです。)
[PR]
by cafe-fune | 2013-04-21 18:05 | Comments(0)

たんぽぽです!

f0244543_18123441.jpg


フーネに新しい置物が加わりました!

これ、なんと、本物のタンポポの綿毛のドライフラワーを使ったインテリアランプなんです!!

いつもフーネに飾ってあるお花を持ってきて下さる“Kさん”が作った作品で、数年前からタンポポのドライフラワーを作ろうと試行錯誤を繰り返し、とうとう独自で製法を編み出して、その進化形として作ったのが、このタンポポの綿毛ランプなんだとか!

青、緑、水色、黄色、オレンジ、赤、ピンク、紫・・・いろんな色に光るランプを仕込んであるので、どんどん色が変わって楽しいです!
綿毛の中から出る光が、綿毛に反射して、綿毛をキレイに照らし出しています・・・!

すごいなー、綿毛のドライフラワーなんて!
しかもそれをランプにしちゃうなんて!
風が吹けば飛んでいってしまうあのデリケートな綿毛が、いつまでも可愛らしく丸ーいままでいてくれるなんて!


さわり心地はあのふわふわな綿毛そのままなんですが、どういう訳か種がしっかりくっ付いていて、「フー!」と吹いてみても飛んじゃったりしないんです!

最近はネットで調べると、タンポポのドライフラワーの作り方があったりするそうですが、Kさんはその前から独自の研究をしてたそうで、ネットの作り方とはちょっと違う“企業秘密(笑)”があるようです。

それにしても不思議!

このタンポポの綿毛ランプ、只今陶器市に向けて鋭意製作中だそうですので、陶器市にお越しのご予定の方は是非探して見てください!

Kさんの陶器市でのお店は、大宿窯のお店の横の鶏の串焼き屋さんのそばの、ちょっと坂道になっている所の上の方だそうです。
目印は、大きな階段のような所に焼き物を並べている!その“そば”!です!
その階段の人ではありません。その近くを探して見てください!
あと、Kさんは、ランプ屋さんではなく、焼き物屋さんですのでお気をつけ下さい。

こんな説明じゃ、行った事ある人しかわからなそうですが、説明出来ないほどに入り組んでいて複雑なのが益子の陶器市で、それも面白みの一つという事でご容赦頂ければと思います・・・。


日に日に近づく陶器市に向けて、益子も徐々に活気付いて来ている気がします!

フーネでは、陶器市期間中は毎日営業とさせて頂きますので、ご都合宜しかったら是非お寄り下さいませ♪♪♪
[PR]
by cafe-fune | 2013-04-13 18:49 | Comments(0)

そば粉のガレットが始まりました!

f0244543_21203588.jpg


冬の間お休みさせて頂いていた、「そば粉のガレット」が、またメニューに加わりました!
(※「ふうめん(暖かい麺のメニュー)」は次の冬までお休みになります。)

そば粉のガレットとは、そば粉で作った生地をクレープ状に薄く焼いた物の中に、色々な具を包んだお料理です!
中の具は、半熟の玉子を中心に、ジャガイモ、ナス、チーズ、ベーコン、キノコなどなど!
そこにトマトソースをちょっと足し、四角く折りたたんだら生ハムで蓋をして、ルッコラを飾って出来上がりです!
自家製の、ちょっと甘めなピクルスと一緒にお召し上がり下さい♪♪♪

このそば粉のガレットはフランスの田舎料理の一つで、元々はバターと何かちょっと位しか入っていない、かなりシンプルな物なんだそうです。
でも、フーネでは、具沢山のボリューム満点でご用意させて頂いております!


それと、セットのスープに、最近話題の「ビルマ汁」が付きます。
f0244543_2135317.jpg


このビルマ汁は、益子のソウルフード(笑)的B級グルメとして、最近注目されています。

元々は、戦時中にビルマ(現・ミャンマー)に出兵していた人達が帰って来た後、「向こうで食べたあの汁が食べたい・・・!」と、奥さん方に頼んで、当時の日本でも手に入るような物で何とかそれっぽいものを作ろうとして出来たスープです。
そして、それが家庭料理として浸透したんだそうです。
なので各家庭の味があって、かなりのこだわりと違いがあるようですので、奥様が数人集まってビルマ汁を作るとケンカになる事もあるんだとか(笑)

で、どんなスープかと言いますと、
和風だしトマトベースのカレー味(!)で、お野菜が一杯入ったスープです。
ちょっとエスニックな雰囲気がありつつも、親しみ深い味わいで、美味しいです!

さっぱりして、少しピリッと辛いスープですので、ガレットに良く合うんです!
洋風な味のガレットを食べて、ちょっと飽きてきたらエスニック風のビルマ汁で箸休めして・・・、と言う無限ループです!


最後に、このそば粉のガレットは、一枚ずつ焼く為、一度に数名様からご注文頂いたりすると、少しお時間がかかってしまう事がございます、ご了承下さい・・・。
ですが、なるべく早くお出し出来る様に努力して参りますので、是非ご賞味下さい!!
[PR]
by cafe-fune | 2013-04-06 22:07 | Comments(0)